読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アロマ男子ふーみんが使う 今日のエッセンシャルオイル

男でもアロマ!!そんな時代でしょ?

うまくいく人の「感情の整理術」 できる7つのステップ

アロマ男子ふーみんです。

感情の生理できてますか?

いつの時代も、自信にあふれた人は輝いて見えるものです。

でも、

そうした人も、決して雲の上の人ではありません。ほんの小さなステップで、そこに辿りつけるのです。

感情を整理するためのヒントをまとめました。

 

 

01.朝型生活でポジティブエネルギーを充電

shutterstock_249062593_2

良好な精神を保つためには、生活サイクルの安定が第一条件。そして、1日の生活サイクルを決めるのは「朝の過ごし方」にかかっています。

朝食をゆっくり食べたり、シャワーを浴びて心身をスッキリさせたり、洗濯した衣類をキレイに干して良いの香りに包まれたり…。

(おすすめオイルは サンリズム ウインドウリズム ペパーミント)

ゆとりをもって生き生きと朝を過ごすと、いろいろな物事がタイミングよく進むようになります。気分もよく、体の調子もいいのですから、うまくいくことが増えて当然だと思いませんか?

朝が弱い人も、心と体に朝のポジティブなエネルギーを注ぐよう、がんばってみましょう。きっとすぐに効果を実感できます。

 

02.ゴミを減らして心の負担をすっきり!

shutterstock_244861522_2

江戸時代、「灑掃(さいそう)」という幼年教育が行われていました。灑掃とは、そうじのこと。リーダー養成のためのトレーニングのひとつとして、そうじを通して子どもに整理整頓能力を身につけさせていたのです。

実際にそうじをしてみると、心にいろいろな変化が訪れます。仕事でイヤなことがあっても、片付けに集中していると余計なことを考えなくなります。混乱してしまう出来事があっても、部屋のものを一つひとつ整理していくと、不思議なことに部屋だけでなく思考までスッキリします。

身のまわりが整うと、思考も整う。そうじをすることで、プラスの循環があなたに訪れます。

 

 

03.クローゼットには「一軍」の服だけを置く

shutterstock_245308777_2

自分の実力を最大限発揮するには、「身だしなみ」の効用は絶大です。すてきな服を着ていると、自信が持てますよね。

そこで、クローゼットを見直してみましょう。誰にでも、「ココ一番」というときに着る、とっておきの服があると思います。いわば「一軍」の服です。それ以外の服は、すべてが要らない服。そこから処分です。

人生のチャンスはいつ訪れるかわかりません。「今日は何も予定がないから」と魅力的でない二軍の服を着ているとき、思いもよらない出来事が起こったとしたら、どうなるでしょう。一歩踏み出すのを躊躇してしまうかもしれません。

仕事用、お出かけ用。TPO別に一軍のアイテムを揃えておくことが、チャンスを逃さないための第一歩なのです。

 

04.ベッドルームには「好き」を詰め込んで

shutterstock_215785900_2

ベッドルームには、自分の「好き」を詰め込みましょう。ベッドに入ったときに「私、幸せ!」と思える環境を作るのです。

メリットは、医学的に証明されています。眠る前に幸福感に包まれると副交感神経が優位になって心地よさが訪れ、スーッと眠れるようになります。これは不安を切り離す方法としても大変良いのです。

こだわりのポイントとしてまず大切なのは、気分と目的に合わせたアロマを焚くこと。人間の五感に直接働きかけるものですから、香りは重要です。それから、照明は蛍光灯ではなく白熱灯やダウンライトに。感触にこだわって良い素材のシーツを選ぶのもいいでしょう。

これまで以上に意識を向けて、自分にとって心地よい眠りの演出を心がけてください。

 

 

05.理想と現在のギャップを埋め劣等感をなくす

shutterstock_159239927_2

あなたは「いまの自分」が好きですか?なかなか好きといえない人も多いかもしれません。自分を好きになるコツは、「理想の自分」と「現在の自分」のギャップを埋めること。

まず、理想の自分像を考えてみてください。具体的に3つ挙げてみましょう。それ以上あるという人は、絞ってください。見当たらないという人は、自分を客観的に見る努力をしてみましょう。些細なことでも3つは見つかるはずです。

そうすると現在の自分に足りないものが見え、劣等感を抱くかもしれません。しかし、それはあなたが成長するために欠かせない通過点。ひとつずつ向き合って自分で対処していきましょう。昨日より今日の自分のほうが、確実に理想の自分に近づいています。自分の劣等感をなくせるのは、自分以外にいないのです。

 

06.アロマ、音楽、写真、本。「ON」にするスイッチを用意

shutterstock_241988860_2

あなたにとって、気分がウキウキするようなものはありますか? いつでも自分のモチベーションを高めるスイッチを見つけておくことは、自信を持つ意味でも、大きな効果があります。

音楽や香りもスイッチになります。仕事やデートなど、気分や予定にあわせて聴く曲を変えるとモチベーションが高まります。自分からいい香りがすることで、自信が湧いてきて、

立ち居振る舞いもそれにふさわしくなるよう自然と変わりますね。

アイテム一つ、それだけで気持ちがグンと高まるのです。

 

 

07.「直感」を育てて自分自身と信頼関係を築く

shutterstock_207966868_2

強運体質の人は、実はもれなく自分の直感を頼りにしています。
私たちの毎日はいろいろな選択の連続。日常の些細なことから、人生を大きく左右するようなものまで、常に何かを選びながら生きています。

直感的に即断即決できるということは、実は「自分が今、何を欲しているのか」を正確に自覚している、ということでもあります。つまり、感性が非常に鋭いのです。

感性を磨くいちばんの近道は、まず「感動する」ということ。感動は情緒が豊かになるだけでなく、動物としての勘も呼び覚ましてくれます。

また、絵画や美術品を目にしたり、心地よい音楽を聴いたりすることも、いい方法です。いずれも五感を通じて送られてきたサインを見逃さずにキャッチしてあげることが大切です。どんどん感性の感度が磨かれて、情報の信頼度も高まっていきます。

「私の直感は正しい、どんな結果でも意味がある」
直感を磨いていくことで、そんなふうに自分自身と信頼関係を結べるようになるのです。

f:id:aroma-aspire:20161117181342j:plain